蔭山歩美
映像翻訳者

学生時代に米国メリーランド州に留学。古書店に就職後、フェローアカデミーベーシック3コース(映像、出版、実務翻訳)と日本映像翻訳アカデミー(日英コース、英日コース)での学習を経てフリーランスの翻訳者に。主に日本映画の英語字幕制作と、海外ドキュメンタリーの日本語版ボイスオーバー台本制作を手掛ける。SST G1 LITE使用。 お仕事のご依頼は以下のフォームよりお問い合わせください。 https://forms.gle/RGXnPw8Cs6kmWqhr8 <分野> 映像翻訳(映画、ドラマ、ドキュメンタリー、企業VP、PR動画)、映画祭出品関連翻訳(監督プロフィール、あらすじ)、音楽関連翻訳、マンガ翻訳など。 日英は基本的に英語ネイティブの翻訳者との共訳でお引き受けしています。共訳については以下の記事をご覧ください。 https://www.jvta.net/tyo/honki-no-shirushi/?fbclid=IwAR2_O7Vr08fnDkkmYbo9-wNcsbsze6pQGwlFbvkFIZYj3HnEwZqLFr7k_dg <日→英映像翻訳 日本映画・エンタメ系動画 英語字幕担当作品> ※主要な映画祭のみ掲載 ●深田晃司監督/星里もちる原作『本気のしるし』ドラマ版全10話&劇場版(第70回ベルリン国際映画祭併設ヨーロピアン・フィルム・マーケット上映、第73回カンヌ国際映画祭Official Selection 2020、第33回東京国際映画祭、第4回平遥国際映画祭(中国)、第40回ハワイ国際映画祭、台北金馬映画祭2020、第20回ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア国際映画祭(スペイン)、第16回カメラ・ジャパン(オランダ)他多数出品。アメリカ、フランス、香港で劇場公開) ●古舘伊知郎トーキングブルース『歌舞伎町の薬剤師』インターナショナルバージョン ●エドモンド・ヨウ監督/吉本ばなな原作『ムーンライト・シャドウ』 ●吉野竜平監督/津村記久子原作『君は永遠にそいつらより若い』(第33回東京国際映画祭出品、第45回香港国際映画祭Fantastic Beats部門正式招待) ●上村奈帆監督『僕の一番好きだった人』(ロードアイランド国際映画祭(アメリカ)出品) ●宮地慶監督『オルガン』 ●田代健二監督『Step by Step』 ●望月亜実監督「8月2日の約束〜75年目の真実〜」 ●春田純一監督『カラスの羽を繕う女』 ●石川竜一監督『みつぐ』 ●渡邉高章監督『I forget』 ●松本動監督『2020年 東京。12人の役者たち』 ●松本動監督『パレット』 ●石原ひなた監督『Crunch Crunch』 ●三島有紀子監督/島本理生原作『Red』(第21回全州国際映画祭(韓国)、第20回ニッポン・コネクション(ドイツ)、第23回上海国際映画祭、トロント日本映画祭2020(カナダ)、第15回中国長春映画祭、第15回カメラ・ジャパン(オランダ)ほか多数出品) ●齊藤工監督『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』(第23回上海国際映画祭、トロント日本映画祭2020(カナダ)出品、第15回ロサンゼルス日本映画祭(アメリカ)THE NEW WAVE AWARD、BEST DIRECTOR AWARD受賞) ●the pillows30周年記念映画 オクイシュージ監督『王様になれ』 ●石原ひなた監督『真言アイロニー』(第54回ヒューストン国際映画祭長編ドラマ部門PLATINUM REMI AWARD受賞、パノラマアジア部門最優秀主演男優賞ノミネート) ●竹本祥乃監督『にしきたショパン』 ●池田敏春監督『死霊の罠』Blu-ray収録英語字幕(新訳) ●橋本以蔵監督『死霊の罠2 ヒデキ』Blu-ray収録英語字幕 ●三島有紀子監督『命を結ぶ』 ●松本動監督『星に語りて~Starry Sky~ 』(JAPAN CONNECTS HOLLYWOOD 2020(アメリカ)Best Picture受賞) ●コタニジュンヤ監督『絶望の怪物』(Mbur Films配給で英語圏VOD配信) ●佐々木想監督『鈴木さん』(第33回東京国際映画祭出品) ●天野千尋監督『ミセス・ノイズィ』(ジャパン・カッツ2020(アメリカ)観客賞、第59回アジア太平洋映画祭(台湾)主演女優賞、第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門、シネマジア映画祭2020(オランダ)、ヘルシンキシネアジア映画祭2020(フィンランド)、第20回ニッポン・コネクション(ドイツ)、第24回富川国際ファンタスティック映画祭(韓国)、第43回アジアン・アメリカン国際映画祭、第40回ハワイ国際映画祭、ジャパニュアル映画祭2020(オーストリア)ほか多数出品) ●上村奈帆監督『書くが、まま』(MOOSIC LAB × JAPANESE FILM FESTIVAL海外配信) ●佐々木誠監督『ナイトクルージング』(ジャパン・カッツ2019(アメリカ)、レインダンス映画祭2019(イギリス)出品) ●井樫彩監督『真っ赤な星』(レインダンス映画祭2018(イギリス)コンペティション部門、第13回キノタヨ映画祭(フランス)、銀幕日本映画祭2019(スイス)出品) ●本橋成一監督『ベラルーシ再訪2017』(33年目のチェルノブイリ上映) ●白石和彌監督『サニー/32』(第6回East Winds Film Festival(イギリス)、ブリュッセルファンタスティック国際映画祭2018(ベルギー)、第22回富川国際ファンタスティック映画祭(韓国)出品) ●冨永昌敬監督/末井昭原作『素敵なダイナマイトスキャンダル』(第17回ニューヨークアジアン映画祭、カメラジャパンフェスティバル2018(オランダ)、第22回富川国際ファンタスティック映画祭(韓国)、2018高雄電影節(台湾)、第20回ハンブルク日本映画祭(ドイツ)ほか多数出品、Blu-ray収録英語字幕) ●武正晴監督『嘘八百』(トロント日本映画祭2018(カナダ)、ハワイ国際映画祭Spring Showcase 2018、ジャパン・カッツ2018(ニューヨーク)、第17回ダラスアジアン映画祭、ほか多数出品。ANA国際線機内上映) ●白石和彌監督/沼田まほかる原作『彼女がその名を知らない鳥たち』(第42回トロント国際映画祭(カナダ)、第22回釜山国際映画祭(韓国)、ハワイ国際映画祭2017、第48回インド国際映画祭、トロント日本映画祭2018(カナダ)、第18回ニッポンコネクション(ドイツ)ほか多数出品) ●小林勇貴監督『全員死刑』(第23回エトランジェ映画祭(フランス)、FANCINE2017(スペイン)、第19回ハンブルク日本映画祭(ドイツ)、Batsu Film Festival(アメリカ)、カメラジャパンフェスティバル2018(オランダ)出品) ●白石和彌監督『牝猫たち』(第46回ロッテルダム国際映画祭(オランダ)正式招待、第18回全州国際映画祭(韓国)、第17回ニッポンコネクション(ドイツ)、第16回ニューヨークアジア映画祭、第10回沖縄国際映画祭出品) ●中田秀夫監督『ホワイトリリー』(第21回釜山国際映画祭(韓国)、PORTLAND ASIAN FILM FESTIVAL(アメリカ)出品) ●溝口稔監督『イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~』(第29回東京国際映画祭特別招待作品) ●白石和彌監督『日本で一番悪い奴ら』(第15回ニューヨークアジアン映画祭、シルクスクリーン映画祭(アメリカ)、ハワイ国際映画祭2016出品) ●山口ヒロキ監督『血まみれスケバンチェーンソー』(第17回ハンブルク日本映画祭(ドイツ)ほか出品) ●朝倉加葉子監督『ドクムシ』(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016、第18回ハンブルク日本映画祭(ドイツ)出品) ●『ブルーハーツが聴こえる 下山天監督「人にやさしく」』(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016、第9回したまちコメディ映画祭in台東、2016高雄電影節(台湾)、ハワイ国際映画祭2016、第13回チェチョン国際音楽映画祭出品) ●天野千尋監督『うるう年の少女』(カメラジャパンフェスティバル2016(オランダ)、第18回サンフランシスコインディペンデント映画祭、第17回ハンブルク日本映画祭(ドイツ)ほか出品、あいち国際女性映画祭2015招待作品) ●the GazettE『LIVE TOUR 15-16 DOGMATIC FINAL -漆黒- LIVE AT 02.28 国立代々木競技場第一体育館』海外配信用英語字幕 ●牧野耕一監督 EXILE HIROドキュメンタリー第3弾『EXILE PRIDE 3』海外プロモーション用英語字幕 <日→英映像翻訳 PR動画英語字幕担当作品> ●東京理科大学Labo Scope Ogose Laboratory~最新話 ●船橋市観光PRビデオ『船橋市役所 特案係』第5話~最新話 ●ふなばしセレクション ●長岡市企画製作『長岡の大花火』 <日→英文字翻訳 音楽関連担当作品> ●小谷美紗子「眠れない」英題翻訳 ●小野亜里沙「ありがとうは奇跡の言葉」 歌詞翻訳 ●MEG公式サイトプロフィール英訳 ●タワーレコード株式会社運営音楽レビューサイトMikiki掲載インタビュー&レビュー英訳(1年4ヵ月間レギュラーで記事翻訳を担当) <日→英ゲーム翻訳 担当作品> ●空間移動型VR体験『ABAL:DINOSAUR』英語版吹替台本 ●PlayStation VR専用ゲーム『眠れぬ魂』英語字幕 <日→英マンガ翻訳 担当作品> ●あわさわ『月と鬼灯』 ●モモヤマン『Snatch』 <日⇔英書籍翻訳 担当作品> ●イリヤ・クブシノブ作品集『TEASER ILYA ART PREVIEW 』 <英→日映像翻訳 日本語字幕担当作品> ●水﨑淳平監督『ニンジャバットマン』ブルーレイ 絢爛豪華版収録 East/West Batman ●Apple WWDC18 Inside SwiftShot:Creating an AR Game ●Fabio RIBEIRO監督『マングローブに生きる』(第5回グリーンイメージ国際環境映像祭出品) ●Afrojackドキュメンタリー『March Of The Afrojack』 <英→日映像翻訳 吹替(ボイスオーバー)ナショナルジオグラフィックチャンネル/ナショジオワイルド/Disney+担当作品> ●「世界大自然紀行:中央アメリカ」コスタリカ 色とりどりな動物たち ●「密着!空港警察:ペルー&ブラジル」コカインに溺れて ●「工場ケンガク!~たべものが出来るまで」おいしいアイスの秘密/本当においしい冷凍フレンチ/ウォーホルのスープ/くんせいの舞台裏 ●「ワイルド・ハンター」トップクラスの捕食者 クマ ●「密着!伝説のスーパーカー誕生の秘密」アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラ/ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ ●「カー・SOS 蘇れ!思い出の名車7」約束のロータス・エリーゼ/美しきプジョー504カブリオレ/歴史を刻むフォード・モデルA/伝説の名車ランボルギーニ・エスパーダ ●「密着!マドリード・バラハス空港警察」高齢の運び屋/異様に目立つ靴/コカイン密輸の摘発 ●「アニマル110番」傷を負った動物たち ●「アニマル・ファイト・クラブ5」内なる敵/決死の戦い ●「プロアングラーの世界釣り巡業!」大都会ニューヨークで釣る魚/マイアミ早釣り6本勝負/テキサス州の巨大魚 ●「目撃!アラスカの野生動物」コディアックの王様/北極圏のカリブー/冬眠前のクロクマ ●「密着!ホルヘ・チャベス空港警察」ミイラの運び屋 ●「カー・SOS 蘇れ!思い出の名車6」タンデム式の超小型車メッサーシュミットKR200/パズル同然のトライアンフGT6/父と息子のMGAロードスター/幻のトヨタFJ40ランドクルーザー(スターフライヤー機内上映) ●「ダイアン・フォッシー:真実は霧のかなたに」ゴリラに捧げた生涯/五里霧中 ●「ジャングルで戦うレスキュー隊2」年中無休/ 巨大クロコダイル ●「イヤーミリオン」遥か宇宙へ/宇宙エネルギー/不老不死 ●「カー・SOS 蘇れ!思い出の名車5」傷だらけのメルセデス・ベンツパゴダ/錆び付いたフィアット・ディーノ ●「生き抜け!原始生活2」ジャングルのいけにえ/断崖絶壁の長距離走 ●「驚愕!サメとの電撃戦」 ●「密着!ニューヨーク市警テロ対策特殊部隊」 ●「ビッグフィッシュ~釣った魚を売りさばけ!」嵐を呼ぶ男/新旧エース対決 ●「知られざるプライド」絶体絶命 ●「生き抜け!原始生活」極寒のトナカイとサーミの知恵 ●「潜入!巨大竜巻」 <英→日映像翻訳 吹替(ボイスオーバー)ディスカバリーチャンネル/dplay担当作品> ●「解明・宇宙の仕組み シーズン7」暗黒宇宙の戦い/星間空間の謎 ●「メガ輸送プロジェクト S2」空母プリンス・オブ・ウェールズ/蒸気機関車/ミニ大量輸送/クラシックカー ●「愛という名の凶器」不倫の代償/恋の監獄/母の束縛 ●「機械の仕組み徹底解剖」自動改札機/エレキギターほか <英→日映像翻訳 吹替(ボイスオーバー)NETFLIX担当作品> ●「世界の最重要指名手配犯を追う」#4 セミオン・モギレヴィッチ: ロシア・マフィアのドン ●「シェフのテーブルシーズン6」#3 アスマ・カーン <記事掲載> ●『本気のしるし《劇場版》』が劇場公開! 英語字幕制作秘話を紹介します!日本映像翻訳アカデミー インタビュー掲載 ●『通訳・翻訳ジャーナル 2019年秋号』英訳力を強化する ─映像翻訳編─ インタビュー掲載 ●JTFジャーナルNo.300 2019年3月/4月号 言葉を紡ぐチカラ第3回 ペア翻訳のすすめ 寄稿 ●『翻訳事典2018年度版』翻訳者になりたい人のための8つのドア 寄稿 ●『通訳・翻訳ジャーナル 2017年夏号』翻訳者リレーエッセイ 千里の道も一歩から 寄稿 <その他> ● 日本通訳翻訳フォーラム2021 セッション「ペアで仕上げる英語字幕」 ●フェローアカデミー通信講座「はじめての映像翻訳」添削トレーナー(2017~18年)

本人確認済
(2019/05/24)
反社勢力DB照合済
(2019/05/24)
あんしん補償適用中
(2019/06/15)

フリーナンス口座情報

銀行名
GMOあおぞらネット銀行
支店名(支店番号)
***(5**)
預金種別
普通
口座番号
***7239
口座名義
カゲヤマアユミ/GMOCN